etc · 2018/09/08
恐らくですが運送会社さんのトラックによって当て逃げされた弊社の看板。建物に付随していないので保険も適用外(T_T) というわけで、思い切ってスッキリ爽やかにリニューアルさせて頂きました! 気分を新たに頑張っていこうと思います(^^)/
瓦工事 · 2018/08/27
棟取り直し現場、工事完了です! 9割既存の瓦を使用する事が出来たので、年数が経ってるお住まいですが建物のバランスと違和感なく仕上げることが出来ました。 お客様にも「暑い中良くやってもらって、棟がスッキリして綺麗になったね!」と有難いお褒めの言葉を頂きました。m(__)m 左側の写真は片付けも終わり、夕方に撮ったのものですが、青緑色の青と夕日の色が良い雰囲気だと思います。こういった日本の風景の中に瓦はよく合いますね(^^)
瓦工事 · 2018/08/18
先週の猛暑からいきなり秋の陽気に。今年の夏はちょっと異常な暑さなので30℃位で湿度が無ければ十分楽に感じます(^^;) 棟の取直し工事現場、安心安全のガイドライン工法にて進行中です!
屋根工事 · 2018/08/12
先日屋根点検をさせて頂いた現場ですが、メンテナンスや耐震も含め棟の取直し工事を行行わせて頂く事になりました。 既存の棟を解体していくと…なんと棟の台面と呼ばれる一番下の瓦が緊結されていました。40年以上前ですから勿論設計施工ガイドラインなどない時代、ちょっとここは緊結しておかないと危ないかなと気にかけていたか職人さんがいたという事です。もしかしたらこのひと手間によって40年間棟部に大きな問題が無かったのかもしれないと考えると、いつの時代もマニュアル通りではなく「少しの事を気にかける」という事の大切さを感じます。 こういった配慮をして頂けるのは瓦屋さん、そのあとに良くわからず漆喰を上塗りしていったのはリフォーム業者さん。やはり屋根の事は屋根の専門家にご相談頂いた方が良いのかもしれませんね。(^^;)
etc · 2018/08/08
瓦工事業組合で5日日曜日に川越駅西口にてうちわ配りを行わせて頂きました。酷暑の中汗だくでうちわ配り、通行人の方も暑さの影響でか受け取って頂ける方も多いように感じました。予定枚数200枚、無事配布完了です! そして、本日八月八日は「屋根の日」記念日です! 「屋根の日」の由来は漢字の「八」が「切妻屋根の形」に似ている所からきているそうです。訪問販売等による屋根のリフォーム被害を減らすため、消費者の皆様に「屋根の専門家」がいる事を広く知って頂く機会になればと思います。(^^)/
etc · 2018/08/01
屋根の末広がりの形をもとに、八月八日に記念日として制定された「屋根の日」。 屋根のリフォーム被害や悪質な屋根工事を少しでも減らすために、この記念日を機会に消費者の皆さんに「屋根診断の専門家」がいる事を広く知って頂く事を目的とし様々な活動を行っております。 その一環として8月5日(日)午後4時から川越駅西口で瓦工事業組合でうちわ配りを行います。お出かけの帰り道等で見かけた方がおりましたら是非受け取って頂ければ幸いです!(^^)/
屋根点検 · 2018/07/11
地元の工務店さんのお客様ですが、訪販営業の方に「瓦がズレていて危ない」と葺き替えを勧められたので点検して欲しいとの依頼です。 屋根に上がらせて頂くと、新築時以降に別の業者さんが漆喰工事を行った形跡がありました。適切な量ではないため、棟部の雨仕舞が悪くなっている状態です。 地震等の影響や経年劣化により棟部や壁際の瓦にズレが生じていましたが、屋根全体を葺き替える程ではありませんでしたので、修繕をご提案させて頂きました。 費用をかけて屋根全体を葺き替えるというのも一つの提案かもしれませんが、築40年以上経ってるご自宅をこの先あと何年維持していくかという事をお客様と考える方が自分は重要だと思います。 葺き替えなくても「瓦は直る!」 部分的な修繕が行えるのも瓦のメリットの一つですね!(^^)/
etc · 2018/07/01
瓦工事業組合青年部の活動とPRも含め、自治会館の屋根と雨樋の点検・清掃を行いました。 炎天下の中でしたが、集まってい頂いた瓦屋さんは全員プロ!気温より熱い議論が行われていました(^^;) 地道な活動ですが、こういった活動を通し、「屋根のプロ集団」が地域にいる事を周知して頂く事が大切だと思います。 ご協力頂いた瓦屋さん、地域自治体の方々、どうもありがとうございました!m(__)m
屋根工事 · 2018/06/23
強風で棟部板金が飛ばされてしまったお宅の修理に伺わせて頂きました。 棟の材木部分は傷みに強い防腐注入がされているものを使用し、棟板金はお客様の要望もあり、保存して頂いていた物を再利用させて頂きました。雪による雨樋の変形もありましたが、調整で済む程度でしたので、雨水がある程度流れるように調整させて頂きました。 家と屋根が密集している住宅地ですと、なかなか屋根を遠くから眺める事が出来ないので定期的な点検も必要なのかもしれませんね(^^;)
屋根点検 · 2018/06/14
本日は化粧スレート屋根の点検に伺わせて頂きました。お客様の方から数ヶ月前に庭の方でトタンを発見したとの報告がありましたので点検させて頂くと…棟部の板金が強風により飛ばされたようです。数ヶ月前よりもっと年月が経っているようで下地の材木も痛み無くなっていました。飛ばされていない棟部分も金属の収縮により止めつけ釘が緩んでいましたので、メンテナンスと棟部の修繕をご提案させて頂きました。 住宅街でしたので、ご近所に被害が出なくて良かったです(-_-;)

さらに表示する